お片付け方法を知って快適な暮らしの実現へ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ますださなえ 宝塚市在住 HYGGE(ヒュッゲ)幸せを呼ぶ子育て術 主宰 快適な暮らしクリエーター /元幼稚園教諭・保育士・ベビーシッター 計13年勤務 /整理収納アドバイザー1級 /2児の母親(高校生の娘・大学生の息子) /2匹の犬と暮らす /幸福度の高い北欧の暮らしを日本でも実現『HYGGE』(ヒュッゲ) 『おうちを楽しむ』『子育てを楽しむ』『家族を楽しむ』『自分を楽しむ』方法を快適な暮らしクリエーターがお届けします

日々のプチストレスを改善する

 

幸せな暮らしと、住環境は大きく影響しています✨

イライラする原因は、実はモノが散乱している事が多く、自己肯定感も低くなりがちです。

 

日々生活しているとこんなプチストレスはありませんか?

ダイニングテーブルの上がモノで占拠され、家族の食事スペースが狭い

(新聞、郵便物、学校からの手紙、宿題、調味料などで占拠している)

キッチンの調理スペースにモノが多く、いつもモノを除けながら狭い場所で調理している

洋服は沢山あるのに、着たい洋服がみつからない

家族が集うリビングにモノが多くて、誰かがいつも探し物をしている

キッチンカウンターがモノで溢れ、掃除も大変

 

日本は、家に癒しを求めるより外に癒しを求める傾向にありますが、コロナ渦で家にいる時間が増え

知らず知らずのうちに、日々のプチストレスが大きなストレスとなりイライラする原因となっている事が多いです。

 

 

ストレスの原因は、おかたづけ方法が分からず週末に片付けてもまたリバウンドを繰り返す事から

片付けは時間の無駄だと思われている方もいらっしゃると思います。

しかし、これはモノの定位置が決まっていないことが原因です。

 

 

北欧デンマークに滞在した際、サマーバケーション中のおうちをそのままお借りし参加者の方と大勢で1週間滞在しましたが、誰が使用してもモノが散乱しない仕組みになっていました✨

家の広い、狭いは関係なく快適は必ず創れます✨✨

 

今から3年前、幼稚園を退職した際、結婚20年の記念にと夫婦で台湾に4日間旅行に行きました。

留守番は子どもたちにお願いし、食事は息子、掃除・洗濯は娘がしましたが帰宅した時、出発の時の家の状態と何も変わっていなかったことから、家族が分かりやすい家にしておく重要性を実感しました。

片付けは一生続くと言われますが、実はモノの整理をしてしまえば後は使うものだけになるので

とてもシンプルに楽に暮らせるようになります✨✨

 

モノを手放せないのは、皆さん様々な理由がありますがレッスンを通して「マインド」学んで頂き「リバウンドしない軸」がで出来るように変化します🎵

 

人は無意識に脳が沢山の選択をしています。

モノが散乱した中にいて疲れると感じるのは、多くのモノを脳が情報処理しきれず、疲れやすくなったり、無気力になったり、イライラしたり、気分が落ち込みやすくなることに繋がります。

 

おかたづけで、やる気がでた!自信がついた!と言われる方が多いのは、おかたづけで脳が活性化されるからです✨

 

「毎日が楽しい!快適な暮らしレッスン」では、日々のプチストレスを軽減するおかたづけ方法をお伝えしています。

おかたづけに自信のなかった方が、自信がつき楽しく自分らしく暮らせるようにサポートさせていただきます♡

4月よりスタートします🌸

一緒に楽しみながら4か月おうちと向き合ってみませんか?

おうちレッスン・外部講座とは違う内容です。

対面(少人数)・オンラインで開催します。

 

レッスン詳細はこちらから

 

春になったので、お庭で短時間のマスク会食ができればと思っています✨

この記事を書いている人 - WRITER -
ますださなえ 宝塚市在住 HYGGE(ヒュッゲ)幸せを呼ぶ子育て術 主宰 快適な暮らしクリエーター /元幼稚園教諭・保育士・ベビーシッター 計13年勤務 /整理収納アドバイザー1級 /2児の母親(高校生の娘・大学生の息子) /2匹の犬と暮らす /幸福度の高い北欧の暮らしを日本でも実現『HYGGE』(ヒュッゲ) 『おうちを楽しむ』『子育てを楽しむ』『家族を楽しむ』『自分を楽しむ』方法を快適な暮らしクリエーターがお届けします
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© HYGGE(ヒュッゲ)幸せを呼ぶ子育て術 , 2021 All Rights Reserved.