先生が幸せになる事で全てが変わる

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ますださなえ 快適な暮らしクリエーター 兵庫県宝塚市在住 大学生2人の母親 HYGGE(ヒュッゲ)幸せを呼ぶ子育て術 主宰 一般社団法人 幸せの法則人材育成協会 代表理事 元幼稚園教諭・保育士・ベビーシッター 計13年勤務 整理収納アドバイザー1級 幸せの法則®マインドフルネスリーダー 幸せの法則®コミュニケーションワークショップ・セルフコンパッション認定カウンセラー 聴き方検定1級 思考と心、おうちを整える方法を講座開催。

自分を大切にする。とは先生も同じです

 

先生も自分を大切にするランチ会を夏から開催し感じる事があります。

自分を大切にする事より人のためばかりに頑張りすぎてしまう先生たち。

子どものためが自分の為、クラスのためが自分のため。とついつい自己犠牲になりがちです。

私も以前はそうだったので痛いほど分かります。

例えば、

  • 苦手だったり、嫌いな先生がいて一緒に仕事をする事で毎日ストレスを感じ、指摘されると出来なさを責められているように感じたり、他の先生が褒められていると自分の出来なさを感じて辛くなり、出来ない自分にダメのレッテルを無意識に貼り落ち込んだり。。。

 

  • 頼る事が苦手で、自分で何とかやった方がいいかもしれないと頑張り過ぎてしまう。でも人からは相談され、私に出来る事があるなら。とそれに応えてあげようと自分の時間すらなくなり疲弊してしまう。。。
  • 私よりもっとしんどい人がいるからまだまし。みんなそうだからと自分を奮い立たせて無理してしまう。

 

  • 早く帰って我が子といたいのに、早く帰るのは申し訳ないからと、いつも遅れて帰り家に帰る時間が予定より遅くなってしまい自分も我が子も我慢している。。。

 

  • 複数担任でクラスは先生の機嫌次第で、子ども達が様々な影響を受け、それを見ている事がストレスだったり、どうしてこんな事するんだろう、、、と思いながらも、これを言う事で更に機嫌が悪くなられては嫌だなと見て見ぬふりをしたり、、、

 

実はこれらは、全て自己犠牲です。

自己犠牲に成り立つ愛は存在しない。と幸せの法則®でお伝えしていますが、過去の私もまさに自己犠牲しかありませんでした。

 

自己犠牲や、我慢がすぎるとストレスから病気になりやすくなります。

私も自分が我慢して上手くいくならと、自分を抑えてきた事でメニエール病になりました。

教員の精神疾患による休職や病休が依然として多いと言われています。

精神疾患とは、自分を大切に出来ていない状態です。

 

その上、ママ先生は、家に帰ったら我が子の子育てもある。となると、自分を大切にする事すら忘れてしまい、実は疲弊しているのに、子育てしながら仕事をするとは、こんなもんだと自分に言い聞かせてしまう事ってないですか?

以前、幸せの法則®~幸福度の高い自分の育て方~(基本講座)を受講下さった保育士の先生がいらっしゃいました。

仕事で何かあるといつも出来ない自分を責めておられました。

その状態で家に帰ると、我が子にちょっとした事で泣かれるとイライラしたり、暴言を吐いてしまったり、抑制がきかなくて感情で怒ってしまう自分にも嫌気がさし、ほんとダメだな。とまた責めてしまうという負のスパイラルに陥っていました。

 

しかし、幸せの法則®基本講座で、自分自身を大切にできるように努力した事で、職場で嫌われているんじゃないかという恐怖や不安もなくなり、上の先生に言われた事を長らく引きずっていた事も、真のコミュニケーションで心を伝えられ解決できたり、子どもの喧嘩もごめんね、いいよ。とよくあるパターンで解決する方法ではなくなり、子ども同士がスッキリ後腐れなく解決できるようになったりと沢山の変化が見られました。

 

そして、我が子にも心を伝えられるようになった事で、子どもも心を伝えられる子どもに変化していったのです。

 

これらは、全て先生自身が自分を大切にできるようになり、幸福度が高まったあらわれです。

双方が幸せである事。これが絶対条件です。

これらの変化には自己犠牲は全く存在していません。

よりよい教育のために先生のスキルを磨く先生のための研修が様々な所であります。

そのスキルとは、どうすれば子どもが興味を示してくれたり、どうすればクラス運営が上手くいくかなどのスキルアップ研修です。

 

子どものために。の研修はありますが、先生自身を大切にする研修はほとんどと言っていいほどありません。

 

だからこそ、自分を大切にできる先生を増やしていく事に重要性を感じ、先生の幸福度を上げるために幸せの法則®~幸福度の高い自分の育て方~(基本編)で具体的な方法をお伝えしています。

 

自分も子どもも、周りも誰もが幸せになる、幸せの法則®基本講座は、初回は10月20日㊍、22日㊏開催します。

 

自己犠牲から解放され、自分を幸せに大切に出来るようになる講座です♡

幸せの法則®基本講座

 

先生のための自分を大切にするランチ会・お茶会について

 

自分を大切にする。をまずは知りたい。という方は、無料開催しています、

先生のための自分を大切にするランチ会にいらしてください🎵

 

私に出来る社会貢献として、しばらくの間無料で開催したいと思っています。

お一人2回まで参加していただけます。(アンケートにご協力お願いいたします)

初回アドバイスさせて頂いた事を実践してどうだったか?

その他に困った事やしんどくなった事も含め、サポートさせて頂けたらと思っています。

お子様がいらっしゃるママ先生は、お子様のお悩みも合わせてどうぞ。

 

2名以上ですと、リクエスト開催(対面・オンラインは時間相談も可能)も可能で、対面もここに来て欲しい。と場所のご希望もあればお問合せ下さい。

子どもから先生と呼ばれる立場の方でしたらどなたでもどうぞ。

パート、正社員など、勤務形態も問いません。

先生のプライバシーはしっかり守りますので、ご安心下さい。

 

我慢や疲弊、不満ではなく、自分を大切にできる幸せを感じられる先生を増やしていく✨

それが、結果目の前の子どもを大切にでき、頑張らなくても幸せに出来るから。

 

次回は、10月9日㊐ オンラインにて 10:00~12:00

    11月6日㊐ 対面にて   11:30~14:00頃

場所 阪急西宮北口近辺にて

料金 無料

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ますださなえ 快適な暮らしクリエーター 兵庫県宝塚市在住 大学生2人の母親 HYGGE(ヒュッゲ)幸せを呼ぶ子育て術 主宰 一般社団法人 幸せの法則人材育成協会 代表理事 元幼稚園教諭・保育士・ベビーシッター 計13年勤務 整理収納アドバイザー1級 幸せの法則®マインドフルネスリーダー 幸せの法則®コミュニケーションワークショップ・セルフコンパッション認定カウンセラー 聴き方検定1級 思考と心、おうちを整える方法を講座開催。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© HYGGE 幸せを呼ぶ子育て術 , 2022 All Rights Reserved.