2020/07/05

子どもと自然

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ますださなえ 宝塚市在住 HYGGE幸せを呼ぶ子育て術 主宰 子育て&整理収納アドバイザー /元幼稚園教諭・元保育士 計13年勤務 /整理収納アドバイザー1級 /2児の母親(中学生の娘・高校生の息子) /2匹の犬&インコ&ハリネズミと暮らす /幸福度ランキング世界1位であるデンマークの『HYGGE』(ヒュッゲ) を目指して 『おうちを楽しむ』『子育てを楽しむ』『家族を楽しむ』『仲間を楽しむ』方法を子育て&整理収納アドバイザーがご提案します!

子ども時代の自然体験

  私は子どもの時からワラビやつくしを採るのが大好きです。 れんげ畑やシロツメクサも大好きで夢中になってよく花冠や、草花遊びをしていました。   我が子が小学生の頃は、週に何度も近所の山でワラビ採りをして遊んできました。 GWには、潮干狩りに行くのも我が家のレジャーコースで、終了のアナウンスが流れるまでアサリやマテ貝採りに夢中になっていたのは今でも懐かしい思い出です。     何故こんなに自然が好きなんだろう??と考えると私が子ども時代、大好きだったおじいちゃんに連れて行ってもらった山や、両親と行った恒例の潮干狩り、母親が植物を育てる事が好きだという経験にあります。   その時の経験が未だに山に行くとワラビを探す目になったりするので面白いですね(笑) 10日ほど前になりますが、主人と近くの山に犬の散歩に行きました。 一瞬で見つけた四つ葉のクローバー! 2つ並んでいるは初めてで一人で大興奮!!  
  昔からなぜか4つ葉のクローバーを見つけるのが得意でした。 何と近くにはかわいい五つ葉も見つけました♬ 嬉しさ余って画像がぶれていますが・・・  
  子どもの時にワクワクした経験や、見つけた時の喜び、草花の匂い、土の温かさ、木々の木漏れ日など 子ども時代に五感を通して感じた経験は大人になっても忘れないのだなと思いました。   昨日はリビングにある植物をバルコニーに出ししっかり水やりをして夕方まで外に出していました🎵 こんな何気ない日常が幸せだなと感じます。    

子どもと自然体験

  私が2年前まで勤務していた幼稚園の前園長先生である出原大先生は、植物博士です。 植物をこよなく愛す大先生は、植物遊びに関する本も出版されています。 お子様と気晴らしの散歩に出かけられた時の、お子様との植物遊びにピッタリ✨     本をクリックしていただくとAmazonにとびます   最近はYouTubeも始められ、身近な植物で遊べる「植物あそび」を紹介されていますので、お子様との自然体験、植物あそびに役立つと思います   出原大先生の、「植物あそび」のYouTubeチャンネルはこちらから🎵   散歩のついでに河原や広場なので生えている草花を持ち帰って、レジャーシートやごみ袋を床に敷いて自宅で草花遊びをするのも「自然と科学」を感じられ楽しいのではないでしょうか🎵   息子も娘も、大先生にお世話になったのでYouTubeで久しぶりに動く大先生を見る事ができ喜んでいました✨    
この記事を書いている人 - WRITER -
ますださなえ 宝塚市在住 HYGGE幸せを呼ぶ子育て術 主宰 子育て&整理収納アドバイザー /元幼稚園教諭・元保育士 計13年勤務 /整理収納アドバイザー1級 /2児の母親(中学生の娘・高校生の息子) /2匹の犬&インコ&ハリネズミと暮らす /幸福度ランキング世界1位であるデンマークの『HYGGE』(ヒュッゲ) を目指して 『おうちを楽しむ』『子育てを楽しむ』『家族を楽しむ』『仲間を楽しむ』方法を子育て&整理収納アドバイザーがご提案します!
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© HYGGE(ヒュッゲ) 幸せを呼ぶ子育て術 , 2020 All Rights Reserved.