虐待はママの「助けて」のサイン

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ますださなえ 宝塚市在住 HYGGE(ヒュッゲ)幸せを呼ぶ子育て術 主宰 快適な暮らしクリエーター /元幼稚園教諭・保育士・ベビーシッター 計13年勤務 /整理収納アドバイザー1級 /2児の母親(高校生の娘・大学生の息子) /2匹の犬と暮らす /幸福度の高い北欧の暮らしを日本でも実現『HYGGE』(ヒュッゲ) 『おうちを楽しむ』『子育てを楽しむ』『家族を楽しむ』『自分を楽しむ』方法を快適な暮らしクリエーターがお届けします

虐待はママの救済のサイン

 

虐待のニュースを見る度思う事。

罪を憎んで人を憎まず。という言葉があるように、虐待は罪ですが、虐待をするママは悪ではありません。

 

詳しくは、幸せの法則®~幸福度の高い子どもの育て方~

❖1回目 

「人生の意味・目的」 「幸せの本質」「この世の仕組み」(結果の法則・平等の法則など)

で詳しくお伝えしています。

 

虐待を悪とみなし、虐待するママを排除する、子どもを引き離すだけでは根本的解決になりません。

虐待は、ママからの「助けて」のサインです。虐待をしてしまう位沢山心が傷ついているという事です。

虐待もしたくてしているのではないという事です。

必ず虐待してしまうママの背景、我が子にイライラしてしまう背景が必ずあります。

 

 

きっとこれまでも我が子を叩いてしまい、泣き叫ぶ我が子を見て

「本当はこんな事したくなかった」

「こんなはずじゃなかったのに」

「やっぱり私はダメな母親なんだ」と自分を責めていませんか?

 

 

過去の私を振り返っても、子どもを感情的に叩いてしまいずっと心が塞がっていた状態だった事もあります。だからこそ、そのしんどさが分かります。

この背景には、叩いてしまう子どもに問題があるのではなくそれだけママの心が過去のトラウマなどで傷付いているという事です。

解決はママが自分を愛せるようになる事💕

 

 

実際幸せの法則®受講生でも、我が子を叩いてしまい深く傷ついている人もいらっしゃいました。

しかし、その原因理由が分かり自分の心を整えていく事で、子どものとの関係が変化しています。

子どもに優しくしたいと思うなら、まずは自分に優しくしてあげましょう💕

 

 

子どもの自己肯定感を高めるためには、まずはママの自己肯定感を高め、幸福度を上げていく事が必須です✨

幸せの法則®シリーズでは、ママの内側を整えていく事で「私は私でいいんだ」「私は存在していいんだ」と自己受容でき自信がつき、問題の根本原因理由が分かるようになるので、自分で整えていく事が出来る様になっていきます✨

 

 

それがまさに自分で自分を幸せにするという事です。

 

 

子どもの事を叩いてしまって、酷い母親だな。

こんな事誰にも言えない。

この想いをずっと持ち続ける事が、自分を苦しめる事になります。

自分を大切に出来る様になる方法を幸せの法則®~幸福度の高い子どもの育て方~でお伝えします。

「助けて!」という事は悪い事でも恥ずかしい事でもなく、自分を救う方法です。

私はいつもでママの味方なので安心していらしてください💕

 

 

まずは、体験してみたい🎵という方は

幸せの法則®オラクルカード ヒュッゲ体験にいらしてください✨

 日時 9月27日㊊ ・10月1日㊎・10月20日㊌

時間  10:00~11:30

オンライン(zoom)にて

ヒュッゲ体験 オラクルカードお茶会

 

子どもの自己肯定感を高めるためには、まずはママの自己肯定感を高める事から🎵

幸せの法則®~幸福度の高い子どもの育て方~3期生

10月8日㊎から開催します🎵

 

詳細は下記よりご確認ください。

幸せの法則®3期生募集

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ますださなえ 宝塚市在住 HYGGE(ヒュッゲ)幸せを呼ぶ子育て術 主宰 快適な暮らしクリエーター /元幼稚園教諭・保育士・ベビーシッター 計13年勤務 /整理収納アドバイザー1級 /2児の母親(高校生の娘・大学生の息子) /2匹の犬と暮らす /幸福度の高い北欧の暮らしを日本でも実現『HYGGE』(ヒュッゲ) 『おうちを楽しむ』『子育てを楽しむ』『家族を楽しむ』『自分を楽しむ』方法を快適な暮らしクリエーターがお届けします
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© HYGGE(ヒュッゲ)幸せを呼ぶ子育て術 , 2021 All Rights Reserved.