褒める子育て

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ますださなえ 宝塚市在住 HYGGE幸せを呼ぶ子育て術 主宰 子育て&整理収納アドバイザー /元幼稚園教諭・元保育士 計13年勤務 /整理収納アドバイザー1級 /2児の母親(中学生の娘・高校生の息子) /2匹の犬&インコ&ハリネズミと暮らす /幸福度ランキング世界1位であるデンマークの『HYGGE』(ヒュッゲ) を目指して 『おうちを楽しむ』『子育てを楽しむ』『家族を楽しむ』『仲間を楽しむ』方法を子育て&整理収納アドバイザーがご提案します!

大坂なおみ選手を支えたコーチの言葉

全米オープンを制覇したことで人気の大坂なおみ選手。

連日テレビでも取り上げられていますね!

 

その中で大坂なおみ選手を支えた裏の立役者のコーチも取り上げられており、夢中で見てしまいました

(画像をお借りしています)

コーチは11月に就任したばかりだそうですが、ネガティブな感情を全て受け止め、「なおみならできる!」とポジティブに変えて支えてこられたそうです。メンタルトレーニングですね。

 

「ハッピーでポジティブな人の近くにいることが、いい影響になっている」と大坂なおみ選手も言っているようで、心が強くなる言葉はまさに「言霊」だなと思いました。

 

ハッピーでポジティブなママに♪

 

子育ても同じだと思います。

こどもが「ママ~できない」と来たとします

「何言ってるの!頑張りなさい!」

というのと

 

 

「ママ~できない!」

「そっかーできないんだね」と一旦受け止めてから

「どこか難しかった?どこなら頑張れそう?」

「○○ならきっとできる!」

と受け止めてからポジティブに変換するだけで子どもの姿も、方向性も変わってきますね!

ポジティブに変換する

褒めるを意識するだけで子育ては格段に楽になります♪

 

 

しかし、「褒める」は意外に難しくて

「○○できるように」「○○させるために」と願いを込めて褒めるは違うのです。

 

子どもが出来た事に対する「行動」を褒めると子どもの脳は素直に喜びに変わり、成功体験が積めるのです。

これが自信になっていきます!

 

子どもをコントロールすることに「褒める」を使うと、子どもは頑張っていないと褒めてもらえない為、思春期以降になると心が疲れてきて弊害がでてきますので、注意が必要です。

 

子どもが心身ともに健康に成長するための具体的な「褒め方」なども、「HYGGE(ヒュッゲ)自分らしくオンリーワンの子育てを楽しむお茶会」でお伝えしたいと思います。

 

ポジティブになるために、まずは色々な感情を吐き出してくださいね!

ハッピーでポジティブなママになるお手伝いをいたします✨

赤ちゃんから思春期のお子様をもつお母さん、子どもを知りたい方、などどなたでもご参加していただけます♪

 

小さなお子様連れの方もご参加可能ですヽ(^o^)丿

(おもちゃなど準備がございますので、その旨お申込みの際に、お知らせくださいませ)

※明日20時まで受け付けいたします

お申込みはこちらから

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ますださなえ 宝塚市在住 HYGGE幸せを呼ぶ子育て術 主宰 子育て&整理収納アドバイザー /元幼稚園教諭・元保育士 計13年勤務 /整理収納アドバイザー1級 /2児の母親(中学生の娘・高校生の息子) /2匹の犬&インコ&ハリネズミと暮らす /幸福度ランキング世界1位であるデンマークの『HYGGE』(ヒュッゲ) を目指して 『おうちを楽しむ』『子育てを楽しむ』『家族を楽しむ』『仲間を楽しむ』方法を子育て&整理収納アドバイザーがご提案します!
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© HYGGE 幸せを呼ぶ子育て術 , 2018 All Rights Reserved.