9月6日㈮ 子育てを楽しむお茶会 残席1名

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ますださなえ 宝塚市在住 HYGGE幸せを呼ぶ子育て術 主宰 子育て&整理収納アドバイザー /元幼稚園教諭・元保育士 計13年勤務 /整理収納アドバイザー1級 /2児の母親(中学生の娘・高校生の息子) /2匹の犬&インコ&ハリネズミと暮らす /幸福度ランキング世界1位であるデンマークの『HYGGE』(ヒュッゲ) を目指して 『おうちを楽しむ』『子育てを楽しむ』『家族を楽しむ』『仲間を楽しむ』方法を子育て&整理収納アドバイザーがご提案します!

9月6日㈮ 子育てお茶会

 

2学期がスタートしました!

幼稚園に勤務している時、夏休み家族と過ごし、様々な経験が自信となり日焼けした子ども達が、楽しかった夏休みの思い出を目を輝かせながら話をしてくれていたのを思い出します。

 

 

また、同時に久しぶりの園や学校に行くのを嫌がる子ども達もいました。

実際我が子もそうでした。

 

大好きなママと一緒にいたい!

学校に行くのが嫌だ!

 

など理由は様々だと思いますが、「行かせなければ!」と焦るばかり感情で怒ってたり、言い聞かせたり、物でつってしまったり・・・

 

 

年齢と共に意志もはっきりしてくると、誤魔化しも効かなくなります。

 

  • 夏休み子どもといると気になる事が増えた
  • イライラが止まらない
  • 子どもとの関りに悩む
  • ちゃんとさせようと思うばかり厳しくしすぎてしまう
  • 子どもに叱るのが怖くてつい機嫌をとってしまう

 

などなど、お困りの方がいらっしゃいましたら、9月6日㈮に子育てお茶会を開催しますので、遠慮なくいらしてくださいね。

 

お母さんの子どもの見方、関り方が変わると子どもは少しづつ変化していきます。

 

 

特に思春期のお子様を持つお母さんの悩みは誰にも言えず一人で抱えておられる方が多いです。

 

子育ての悩みを持つことは恥ずかしいことでも、悪いことでもありません。

今悩んでいるのは、今後さらに良くなるためにあります。

 

しかし、ずっと抱え込むことでお母さん自身が辛くなると、自分を苦しめるだけでなく、子どもにも自然と伝わるので悪循環です。

 

どうぞ安心してご参加ください✨

 

ヒュッゲスタイルでお母さんも楽しめる場所を作ってお待ちしています♡

一緒に楽しみましょう!

 

9月6日㈮  残席1名

 

次回開催は10月4日㈮の予定です。

 

詳細はこちらから

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ますださなえ 宝塚市在住 HYGGE幸せを呼ぶ子育て術 主宰 子育て&整理収納アドバイザー /元幼稚園教諭・元保育士 計13年勤務 /整理収納アドバイザー1級 /2児の母親(中学生の娘・高校生の息子) /2匹の犬&インコ&ハリネズミと暮らす /幸福度ランキング世界1位であるデンマークの『HYGGE』(ヒュッゲ) を目指して 『おうちを楽しむ』『子育てを楽しむ』『家族を楽しむ』『仲間を楽しむ』方法を子育て&整理収納アドバイザーがご提案します!
 

Copyright© HYGGE(ヒュッゲ) 幸せを呼ぶ子育て術 , 2019 All Rights Reserved.