家の中で親子で楽しめる遊び

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ますださなえ 宝塚市在住 HYGGE幸せを呼ぶ子育て術 主宰 子育て&整理収納アドバイザー /元幼稚園教諭・元保育士 計13年勤務 /整理収納アドバイザー1級 /2児の母親(中学生の娘・高校生の息子) /2匹の犬&インコ&ハリネズミと暮らす /幸福度ランキング世界1位であるデンマークの『HYGGE』(ヒュッゲ) を目指して 『おうちを楽しむ』『子育てを楽しむ』『家族を楽しむ』『仲間を楽しむ』方法を子育て&整理収納アドバイザーがご提案します!

家で発散できる遊び

 

帰国しコロナウイルスの報道ばかりでビックリしました!

テレビばかりの毎日では情報量も多すぎて脳が疲れ、不安を増幅させます。

 

 

先日のお茶会の時にもご紹介させていただいた家で発散できる遊びを紹介いたします♪

テレビやゲームの電源を切り、親子で発散できる遊びをしませんか?

 

親子で新聞遊び

 

幼稚園教諭時代、雨の日に外遊びができない日に子どもが発散できる事を目的で保育室で遊んでいた遊びです。

発散した遊びの後は、子ども達は落ち着いて室内遊びを再開する事ができますよ!

 

「静かにしなさい!」と注意する事ばかりでは言う方も言われる方もエネルギーを消費してしまいます。

 

親子で新聞紙を無心で破いて、心を解放しましょう!

紙を破る行動は意外に気持ちがスッキリしますよ。

 

危険がないように床に物がない状態で遊んでくださいね!

 

 

用意するもの

  • 古新聞
  • ゴミ袋

 

 

遊び方は色々

 

  • 破る 年齢に応じて

◇3歳くらいまで指先を使って紙を破ることは意外に難しい為、手先を使う経験として重要です。

ビリビリ~と破けるようになった時の嬉しそうな表情もお見逃しなく♪

破けなくてもぐちゃぐちゃに丸めるだけでももちろんOK!

 

◇年齢が上がるごとに、

・細く破る  ・最後まで破れないように など色々試して見てください♪

◇ひたすら破って楽しむ

◇目の部分だけ開けて、おばけごっこ

 

などなど・・・

 

 

  • 破った新聞紙は?

◇両手でつかんで放り投げる

◇丸めてボールを作る  などなど

◇ボールにした紙で玉入れ(ゴミ箱をゴールにしてもよし、紙袋を壁に取り付けてもgood!)

◇音楽が鳴っている間に、ごみ袋に新聞を集めるゲーム♪ などなど・・・

 

 

イメージはこんな感じです♪

 

 

 

  • 袋に集めた物は

◇ゴミ袋に集めた新聞紙に、シール、カラーテープや、画用紙などで模様をつけてカラフルに♪

◇ゴミ袋ボールに変身させて遊ぶ事もできます

 

 

  • 最後は窓掃除も♪

◇ゴミ袋に少し水を入れ、新聞紙を濡らす

◇濡れた新聞紙をつかんで、窓掃除✨

 

写真は雑巾ですが、最後に乾いた新聞紙で吹き上げるとピカピカになりますよ!

 

 

新聞紙のインク成分が窓の汚れを取ってくれるため洗剤いらずでecoです♪

遊びながら家もピカピカ✨に!

 

 

親子で一緒に楽しむのがポイントです♪

新聞紙での遊びは無限大~

 

一例ですので、親子で楽しめる遊びを発見してみてください♪

 

 

思い切り遊んだ後は思考も心もスッキリしているので、また再び室内で落ち着いて遊ぶ事ができますよ!

 

 

子どもの為に・・・ばかりでは疲れます。

子どもは大好きなお母さんと一緒に遊んだ事で満たされているので、「ちょっとゆっくりコーヒーを飲ませてね!」など伝えて、お母さんは子どもたちを見ながら束の間の自分の時間を楽しんでみてください♡

 

何事もバランスが大切です

 

 

 

 

子どもの成長はあっという間です。

親子での関りが密接に取れる時でもあります。

これもチャンスと捉えて家の中でも楽しむ事を見つけてみてください✨

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ますださなえ 宝塚市在住 HYGGE幸せを呼ぶ子育て術 主宰 子育て&整理収納アドバイザー /元幼稚園教諭・元保育士 計13年勤務 /整理収納アドバイザー1級 /2児の母親(中学生の娘・高校生の息子) /2匹の犬&インコ&ハリネズミと暮らす /幸福度ランキング世界1位であるデンマークの『HYGGE』(ヒュッゲ) を目指して 『おうちを楽しむ』『子育てを楽しむ』『家族を楽しむ』『仲間を楽しむ』方法を子育て&整理収納アドバイザーがご提案します!
 

Copyright© HYGGE(ヒュッゲ) 幸せを呼ぶ子育て術 , 2020 All Rights Reserved.